何事にも挑戦してみるブログ

旅の感想、日々思ったことなど。。。

丼丸

こんばんは!

 

今日は家の近くの気になっていたお店に行ってきました~。

 

その名は「丼丸」さん!

今日の今日まで「どんぶりまる」という名前だと思っていたのですが、「どんまる」とのこと。

すみませんでした…。

 

前から丼丸さんのことは気になってはいたんですが、最近ネットニュースで取り上げられていたので、いいきっかけだと思って行ってみました。

 

丼丸さんは、株式会社ササフネが展開する海鮮丼・寿司チェーン店です。

東京23区を中心に展開されている模様。

 

「丼丸の店舗は一般的なFCチェーン店とは異なり、各オーナーが完全に独立し、
一切制約のない「○○丼丸」「丼丸○○」のように各オーナーが独自の店名(屋号)をつけ完全独立した集合体です。
各オーナーの裁量により価格設定から丼の種類や味付けまで異なるため味やボリュームの違い等があります。」ということが丼丸さんの公式ホームページに掲載されています。

 

要するに、一般のチェーン店のように安定の味や価格を求めてはいけないということですね。

 

さらに丼の原価率60%を超え、中には70%を超えているメニューもあるそうです。

一般の飲食店の原価率が30%ということですから、いかに驚異的な数字か分かりますよね。

ちなみに原価率とは、商品に占める原価の割合を示す数字ということで、原価率が高いほどお店の利益は少なくなり、消費者にとってはお得に商品を買えるため、ありがたい状況となります。

原価率ということばを知らなかったので、今回勉強したのは内緒です。笑

 

で、今日は何を注文したのかというと…


f:id:sinvestment:20180609180421j:image

 

オホーツク丼です!

 

ちなみに並盛が500円、シャリ大盛が600円、ネタ大盛が700円、特盛(シャリ・ネタともに大盛)が800円という値段設定になってましたよ~。

 

写真はオホーツク丼のネタ大盛です。

 

まず、見た目が綺麗!

 

味はというと、おいしかったです!

人生で初めてウニを食べました。

 

グルメな舌を持っていれば、もっと詳細にリポートできるんでしょうが、僕は好物なら何でもおいしいと思ってしまうタイプなので(笑)

 

今回の記事が皆様の丼丸ライフのお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは、このへんで

bye!